住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 間取り

注文住宅の間取り工夫に手を出すべきではない理由

更新日:

注文住宅で建てる方は、間取りについて色々と研究する方が多いと思います。

一生に一度の注文住宅ということで自分でも間取りを研究して、間取りに工夫をしたい気持ちもわかります。
でも実は、自分で色々間取りを工夫しない方が良い場合が多いと感じます。

間取りを自分で色々と考えて工夫をするなら、複数の注文住宅のメーカーで間取りプランを作ってもらう方が良いと思います。

今回は、注文住宅 間取り 工夫に手を出すべきではない理由。という話をします。

90bf540e5ed581f18afb9d13ca749f74_s

注文住宅の間取りを工夫したくなる気持ち

注文住宅だと間取りを自分で作れるということで、ネットで色々な間取りを調べて工夫したくなる方がいます。

私は住宅メーカー勤務していましたが、自宅を注文住宅で建てるときには、間取りを作れるソフトを使い自分で間取りを色々考えました。
ネットで注文住宅の間取りを見ていると間取りについて詳しくなります。
そして、設計士の作成した間取りに、ちょっと工夫という気持ちが湧いてしまいます。

性格の問題もあると思いますが、私は自分でなんでもやりたくなるタイプでしたので、ネットで色々調べたり自分の考えで間取りを作って設計士の人に伝えていました。
窓の大きさやクローゼットの配置などは、やはり注文住宅の間取りを数多く設計している設計士の意見の方が正しいと感じます。

自分の考えは注文住宅のテレビの影響を受けた、奇抜な間取りを考えてしまいましたが、設計士の意見は無難なもので物足りなく感じて、つまらなく感じたものです。

注文住宅の間取りを大工さんに聞いてみると

私は住宅メーカーに勤務していたので、実際に注文住宅を建てる大工さんに話を聞くと、家は無難な方が良いと言います。

もし大工さん本人が自宅の家を作るなら、住宅を作ることを知りすぎているからこそ、どんどん無難な家になると言っていました。
奇抜なデザインや間取りの工夫よりも、構造的に安心できる住宅を建てる気持ちになるでしょう。

これだ!と思う注文住宅の間取りとの出会い

注文住宅の間取りでこれだ!と思う間取りでないなら、細かい注文や工夫をしようとするのではなくて設計士を変えるというのも良いと思います。
私が実際に自宅で注文住宅を建てたときは、設計士を3人も変えてしまいました。

でも注文住宅の住宅メーカーでは設計士を変えることが難しい場合が殆どです。
そのような場合には、他の注文住宅のメーカーで間取りを無料で作ってもらう方法があります。
私の場合ですが、一瞬見ただけで、「この間取り!」と思える間取りに出会えました。

下記の記事は、これから間取りを検討する方には必須です。
⇒家の間取りで後悔しない方法

以上、注文住宅の間取り工夫に手を出すべきではない理由でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 間取り
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.