住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 間取り

注文住宅の間取り失敗よさらば

更新日:

注文住宅 間取りで実際に住んでから
失敗をしたと思う方が多いと思います。

やっぱり、こうして置いた方がよかった。
みたいな点はいくつかあるものです。

今回は、注文住宅 間取り 失敗よさらば。という話をします。

deffa0ef223c22cb5fd49c86eebbf1c1_s

 注文住宅 間取り 失敗をしないために

注文住宅の間取りを失敗しないためには
設計の間取りを図面を何度もみて
実際に住んでいるイメージをすることが必要ですね。

注文住宅の住宅メーカーでは間取りを3Dソフトを使って
実際に家の中を歩いているように見えるものがあります。

テレビや冷蔵後、ソファーやベッドなどを配置してみて
実際の入居後のイメージを作ることができます。
ゲームのように映像が見えるから凄いですよ。

私も何度も3Dソフトを使って間取りを確認しました。
ベッドやテーブルを配置して入居後のイメージをしてみました。

そうすることで入居後で間取りについて
こうしておけばよかった。という失敗は殆どなかったです。

 注文住宅 間取り 失敗箇所で多い点は?

私は3Dソフトを使い間取りを確認して失敗しないようにしましたが
それでも少し失敗したと感じる部分あります。

実は私だけではなくて、他の方も失敗されている方が多くいます。
その部分はどこかと言うと、冷蔵庫の大きさです。

キッチンの間取りは、冷蔵庫の位置を決めますが
冷蔵庫の大きさを想定しています。
キッチンがかなり広いスペースにできれば問題ないのですが
キッチンの間取りが余裕がない方は多いものです。

冷蔵庫の大きさを利用するサイズのピッタリにしてしまうと
あとからちょっと大きめの冷蔵庫にしようとしたいと思うときに
入らなくなることが多いものです。

でも1番大きめの冷蔵庫のサイズに合わせた間取りにするのも
小さい冷蔵庫を置いたときに変な隙間が空いておかしいものです。

冷蔵庫の位置について後から大きくも小さくもできるように
注文住宅の間取りで設計士の方に相談された方が良いですね。
きちきちにキッチンを設計しないようにすることがポイントだと感じますよ。

以上、 注文住宅 間取り 失敗よさらば。の記事でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 間取り
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.