住宅購入を検討している方では、建売と注文住宅どちらを購入するか迷う方も多いです。

注文住宅にあまり興味がない方でも、良い建売が見つからないから注文住宅にする方もいますが、注文住宅にして良かったという方が多いです。

建売 vs 注文住宅で悩んでいる方に、是非読んで欲しい内容を書いています。

今回は、建売 vs 注文住宅の話をします。

建売 vs 注文住宅画像

建売 vs 注文住宅

建売 vs 注文住宅と迷っている方は結論から言うと、どちらも立地が大切と言えます。

私が注文住宅の住宅メーカーに勤めているときには、建売希望で訪れる方が多くいました。
注文住宅を建てるほど住宅にこだわりがないという方が多いです。

でも建売購入希望で色々な物件を見たけど気にいる物件がなくて、注文住宅の会社に訪れるという方は多いです。

建売でも注文住宅でも一番大切なことは立地が大切です。

建売 vs 注文住宅で迷っている方も、建売住宅で希望な立地があれば建売で良いと思いますが、希望な立地の建売がなければ注文住宅を選択することになります。

建売 vs 注文住宅を検討

立地の問題を除いて住宅の品質で建売 vs 注文住宅を悩んでいる方は、注文住宅にした方が後から後悔する可能性は減ります。

建売を購入して後悔している方は多くいますが、注文住宅で後悔している方は建売より少ないものです。

建売 vs 注文住宅の違いを一番わかりやすく表現すると、注文住宅だけが所有感という満足感を得ることが出来ると言われています。

建売は既製の間取りやサイズに自分が合わせて生活をする必要がありますが、注文住宅では自分に合わせて間取りやサイズなどの住宅を作ります。

ある意味オーダーメイドの服と同じような感覚なので、自分にピッタリとした住宅で所有感を感じられるのが注文住宅です。

※過去記事でも建売 vs 注文住宅の話をしています。
⇒建売で後悔するなら注文住宅を検討

以上、建売 vs 注文住宅の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告