中古一戸建てを購入検討している方は中古一戸建てを購入して
後悔するか心配する方は多いと思います。

中古一戸建てでは状態が良いものと悪いものが両極端で二極化しています。
状態が悪い中古一戸建ては住宅を購入しても住み心地が悪いので
何回も転売されている場合もあります。

今回は、中古一戸建て後悔の話をします。

中古一戸建て 後悔画像

中古一戸建て後悔の話

中古一戸建てを購入する方は後悔することを心配します。
中古一戸建ては既に完成している物件なので
申込をして契約をしたら住宅ローン手続きをしたら直ぐにお金を払うと考えると
一生に一度の買い物としては躊躇することは当然です。

普通の買い物であれば気に入らない製品なら返品することや
または諦めることも出来ますが住宅という返品が出来なくて
長期に渡る住宅ローンで購入するので住宅では後悔をしたくないものです。

中古一戸建て後悔しない方法を検討

中古一戸建ては既に完成している物件なので物件を見て購入することが出来ますが
一般の方で中古一戸建ての良し悪しを判断することは難しいものです。

外観にヒビや汚れがないことや基礎のコンクリートに亀裂があるか汚れがあるかなど
中古一戸建てでは確認する場所が多数に渡ります。

簡単に良い物件か判断する方法としては
注文住宅の中古一戸建てなら建売住宅よりも丁寧に作られているので
後悔する可能性は減らすことが出来ます。
大手ハウスメーカーで築10年以内で作られた注文住宅は
かなり状態が良い中古一戸建てなので後悔する可能性は少なく
お得な物件の可能性が高いです。

でも一つだけ絶対確認して欲しいことが
中古一戸建ての売主さんの売却理由を確認することが
後悔しないための大切なポイントです。
転勤や住宅ローンが払えないという理由なら良いですが
他の物件に住み替えという場合は注意をした方が良いと思います。

一生に一度の住宅購入で中古一戸建ては良い選択ですが
後悔しないように数多くの物件を見て購入することがポイントです。

以上、中古一戸建て後悔の話でした。

※追伸

ネットに掲載されている不動産情報は全体の2割しかないことを知っていますか?
本当に良い土地はネットに掲載される前に成約しています。

良い土地に巡りあうには不動産情報提供サービスで
未公開情報を入手することがポインです。

不動産情報提供サービスは無料で利用できるサービスなので
3万人以上が利用している人気サイトです。
個人情報も安全で安心して利用できます。

⇒詳細はこちらをクリックです。
(今なら限定で不動産購入に役立つガイドを無料プレゼント中)


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告