注文住宅の戸建で照明を検討している方はいるでしょうか。

注文住宅では住宅メーカーで照明の打ち合わせもありますが、住宅の購入時で金銭感覚が麻痺している場合があり高額な照明を設置してしまう場合が多いです。私が戸建の注文住宅を建てるときには照明で50万円ぐらいの費用でしたが、もっと節約した方が良かったと思っています。

今回は、戸建で照明の話をします。

戸建 照明画像

戸建で照明の話

戸建の注文住宅では、住宅メーカーで照明を選ぶ方が多いです。住宅メーカーで照明を選ぶと、照明メーカーのカタログの3~4割引きになるのでお得に感じて住宅メーカーで照明を選びたくなる気持ちもわかります。

でも、色々と選ぶと照明器具だけで50万円ぐらいの費用になる方は多くいます。照明メーカーのカタログでセンスの良い照明を選ぶと意外に高い金額になるものですが、私も高い照明器具を設置してましたが、実際に住んでみると照明器具に費用と使う必要もないと感じました。

戸建で照明を検討

注文住宅の戸建で照明については、埋込み式のダウンライトや玄関などの外部の照明以外は、照明を自分で取り付けることができるようにシーリングアダプターだけを設置してもらい、自分で照明を購入して設置できるようにした方が良いと思います。

大型量販店で照明を購入すると4LDKの間取りの住宅でも数万円ぐらいで購入できます。また実際に照明を実際に設置してみて違和感を感じたら取り替えることも簡単に出来ます。

また注文住宅で戸建の照明は、住宅メーカーで設置してもらうと設置料も掛かるので、住宅メーカーにはシーリングアダプターだけ設置してもらい照明は自分で購入して設置する方がお得ですよ。

以上、戸建で照明の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告