住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

ICASの家って、どう?

投稿日:

ICASの家が気になる方は、いるでしょうか?

ICASの家のICASとは、イオンコントロールアダプターシステムの略です。

マイナスイオンが身体の健康に良いことは有名ですが、ICASの家にすることでマイナスイオンに溢れた部屋になり、健康に良いと言われています。

でも、ICASの家は本当に良いのか?

と、気になると思います。

今回は、ICASの家って、どう?の話をします。

ICASの家画像

ICASの家って、どう?

注文住宅を建てるときには、あとから後悔しないように色々な可能性を検討したいものです。

特に健康に良い住宅なら気になる方は多いと思います。

ICASの家は、電位差を利用してマイナスイオンを作り出す装置ですが、かなり本格的な装置だと言えます。

マイナスイオンを発生する建材は色々とあります。

例えば、壁紙やアクセントタイルでもマイナスイオンを発生するものがあります。

また、マイナスイオンを発生するために炭を部屋に置く方も多いです。

実は私の自宅でもマイナスを考慮して埋炭と言って、土地の地中深くに炭を埋めています。

実際にマイナスイオンが発生しているかどうかは分かりませんが、体感的には草木が元気よく育って快適な空間になっていると感じます。

ICASの家では、マイナスイオン状態になる電位差をメーター装置で確認することが出来るので、ICASの家は装置として信頼出来るものだと思います。

ICASの家を検討

ICASの家は、私の知っている中では、もっとも信頼できるマイナスイオン状態を作る装置です。

もちろん空気清浄機でもマイナスイオンを発生することが出来ますが、電気を利用しないでマイナスイオン状態を作る方が健康に良いと感じます。

部屋がマイナスイオン状態になると、血液がサラサラの状態になる実験データーがありますが、ICASの家で健康的な暮らしが期待出来ます。

最近では、大手ハウスメーカーでも綺麗な空気を作る装置を標準仕様として採用していますが、ICASの家の装置を設置することで更に快適な空間にすることが可能だと思います。

きれいな空気というのは、快適な生活をする上で大切なものなので、ICASの家を取り入れたいものです。

以上、ICASの家って、どう?の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.