これから注文住宅を建てる方は打ち合わせをして間取りなどのプランを作りますが、建物プランが気に入らない時があります。

私も自宅を建てるときにも感じましたが、設計士の作成した建物のファーストプランが物足りなく気に入らないことがありました。プロの設計士の作る間取りは、無難な間取りで設計する場合が多いので物足りなく感じる場合があります。

住宅メーカーの設計士のセンスが反映されますが、設計士との相性が合わない場合もあります。そのようなときには、無理をしないことがポイントです。

今回は、建物プランが気に入らない時の話をします。

建物プラン 気に入らない時画像

建物プランが気に入らない時

建物プランが気に入らない時には、設計士に伝えることが必要です。建物プランが気にいらないときに、気に入らない部分を部分的に訂正すると本来の理想的なプランから変わるので、建物プランが気に入らない時には細かい指摘をして訂正するよりも、全体の建物プランを作り治してもらうことが良いです。

ただし住宅メーカーによっては、設計の打ち合わせ回数が制限している住宅メーカーもあります。ですので建物プランが気に入らないからと言って、簡単にプランを作り治すことが難しい場合があります。

そのような場合は、無料で利用できる住宅情報提供サービスで間取りプランを作成してもらうことが良いです。

⇒詳細はこちらをクリック

※今なら先着で住宅作りに役立つガイドブックを無料プレゼント中です。

建物プランが気に入らない時を検討

建物プランが気に入らない時には、無料で利用できる住宅情報提供サービスで間取りプランを作成してもらうことを伝えました。このサービスを利用すると複数の住宅メーカーで複数の設計士が建物プランを作成するので、色々な建物プランのアイデアを入手することが可能です。色々な建物プランを入手することで、理想とする建物プランが見つかる可能性が高くなります。

建物プランが気に入らないまま住宅を建てると、住宅が完成してからも後悔するので、建物プランが気に入らない時には、気に入る建物プランに出会えるまで妥協をしないことがポイントです。

素敵な建物プランを入手して後悔しない満足できる注文住宅を建てたいものです。

複数の建物プランを無料で入手できる下記のサイトはオススメです。

⇒詳細はこちらをクリック

※今なら先着で住宅作りに役立つガイドブックを無料プレゼント中です。

以上、建物プランが気に入らない時の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告