注文住宅を建てる方で一番人気の間取りは、南道路で延床30坪・3LDKの間取りです。

南道路の間取りは、日当たりが良い間取りで人気です。
でも、南道路だとリビングに居ても外部からの視線を感じて、落ち着かないと感じる方も多いです。

今回提案した南道路の間取りでは、リビング前にポーチを配置することで、南道路の視線を感じない間取りにしています。

今回は、注文住宅の間取りプラン集・南道路の間取り・30坪3LDKの話をします。

注文住宅の間取りプラン集・南道路の間取り・30坪3LDK画像

南道路の間取り・30坪3LDKの間取り図

注文住宅の間取りプラン集・南道路の間取り・30坪3LDK画像

南側に大きなポーチを配置することで、庭として利用することはもちろんですが、リビングにいるときには外部からの視線を隠すことが出来るので、リラックス出来るリビングにすることが可能です。

ポーチの前に車を駐車したら、完全に外部からの視線を隠すことも可能で、ポーチでバーベキューやテーブルを置いてカフェを楽しむことも可能です。

南道路の間取り・30坪3LDK イメージ画像

南道路の間取り・30坪3LDK イメージ画像

今回ご提案した南道路の間取りの土地は、35坪の土地で設計しています。
延床は30坪で3LDKの間取りです。

2階に6畳が2部屋と7畳が1部屋で、4人家族で十分快適に過ごせる広さです。

また今回提案した間取りでは、2階浴室にしていますが、プラベート空間を完全に2階に配置しています。
2階浴室では、洗濯物を階段を利用しないで干すことが出来て、2階の寝室に洋服をしまうことが出来るので、2階浴室は実際に生活してみると便利な間取りと感じます。

今回ご提案した間取りは、吹き抜けやリビング階段などの派手さがない間取りですが、実際に生活をしてみるとシンプルな間取りで、住みやすい間取りと感じる可能性が高い間取りです。

これから注文住宅を建てる方は、参考にてしてみてはいかがでしょうか。

以上、注文住宅の間取りプラン集・南道路の間取り・30坪3LDKの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告