住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

レンガの家は、暑い?

投稿日:

レンガの家は、暑い?と思っている方はいるでしょうか。

レンガの家は、夏は涼しくて、冬は温かい家です。

レンガの家は、レンガが太陽の熱を蓄積するので、夏の夜は日中に温められたレンガの熱が放出されて暑いという方がいます。

でも、日本でレンガが家を建てる場合は、熱を反射する遮熱シートを壁に貼り付けて断熱をするので、レンガの家が暑いということはありません。

今回は、レンガの家は、暑い?話をします。

レンガの家は、暑い?画像

レンガの家は、暑い?

私は今海外のマンションに住んでいますが、私の住んでいるマンションでは壁がレンガで出来ています。

レンガ以外の断熱材はない住宅ですが、夏は部屋の方が外よりも涼しくて、冬は部屋の方が外よりも温かい住宅になっています。
もちろん、エアコンを運転させていません。

日本でレンガの家の住み心地を体験するには、観光地で古い洋館に行くとレンガの家の住み心地を体験出来ると思います。

レンガの家に入ると夏ならヒンヤリした感じや、冬ならほんわか温かい感じを体験出来るでしょう。

レンガの家は、暑い?を検討

日本でレンガの家を建てる場合は、レンガの外壁に壁には断熱材を入れます。
また、太陽の熱を反射する遮熱シートも貼ります。

注文住宅を建てるときには、住宅メーカーで色々な断熱材を採用しています。
でもどの断熱材もメリットとデメリットがあります。

また、外壁も同様にどの外壁もメリットとデメリットがあります。

レンガの家は、外壁と断熱材効果がセットになっているイメージですが、現在考えられる家の中で最高品質の家だと思います。
そして、レンガの外壁の家の住み心地は、最高だと言えます。

もちろん、見た目やメンテナンスを含めて考えても、レンガの家は他の外壁の家よりも優れています。
もし費用の問題がなければ、レンガの家を購入した方が良いと思います。

レンガの家は、夏は涼しくて冬は温かい家です。
レンガの家は、暑いことはありません。

以上、レンガの家は、暑い?話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.