住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

一戸建ては暑い?

投稿日:

暑い夏ですが、一戸建ては暑い?と思っている方はいるでしょうか。

私の自宅の一戸建ては、高気密高断熱住宅の一戸建てですが、暑いとは思いません。

高気密高断熱住宅の一戸建てなら、暑いことはありませんが、特に屋根の断熱材が大切です。

今回は、一戸建ては暑い?話をします。

一戸建ては暑い画像

一戸建ては暑い?

私は、一戸建ては暑いと感じている方が多いことに驚いています。
そして、一戸建てでも特に2階が暑いと感じている方が多いです。

なぜなら、温かい空気は2階に流れること。
また、屋根の断熱が悪いと屋根裏に暑い空気が溜まって、2階が暑いと感じます。

私の自宅の一戸建ては、高気密高断熱住宅ですが、屋根の部分には屋根断熱として現場発泡ウレタンを採用しています。

もちろん屋根の部分にも空気の層を設置して、暑い空気が溜まらないようにしています。
ですので、夏でも1階と2階で暑さの違いを感じることはありません。

もちろん暑い夏には、エアコンを運転しないと1階も2階も暑い状態です。

一戸建ては暑い?を検討

一戸建ては暑いと感じている方は、屋根の断熱が悪くて、屋根裏に暑い熱気が溜まる住宅に住んでいる方だと思います。

もちろん高気密高断熱住宅にしても、エアコンを運転しないと暑いです。
一戸建てでなくても、マンションでも暑い夏ではエアコンを運転しないと暑いものですが、断熱性が悪い一戸建てだと暑いと感じる場合が多いと思います。

一戸建ては暑いという話は、断熱性が低い住宅の話なので、これから一戸建てを購入する方で暑さが気になる方は、住宅の断熱性能について検討した方が良いです。

壁や屋根の断熱材はもちろんですが、窓のサッシや窓ガラスの種類も断熱性能で大切な部分です。

屋根に太陽の熱を反射する遮熱シートを貼ることや、壁にも遮熱シートを貼る。
そして、窓のサッシを樹脂サッシにして、窓ガラスをLOW-Eガラスにすることで、快適な一戸建てにすることが可能です。

一戸建ては暑い?と心配している方は、住宅の断熱性能を気をつけるようにしましょう。

以上、一戸建ては暑い?話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.