住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

木造住宅

木造住宅利点

投稿日:

木造住宅利点を知りたい方はいるでしょうか。

日本の住宅の多くが木造住宅です。

沖縄に限っては台風が多いという理由で、木造住宅よりもコンクリート住宅の方が利点がありますが、その他の日本では木造住宅利点の方が多いと言えます。

沖縄以外でコンクリート住宅を検討している方でも、木造住宅利点を検討した方が良いと思います。

今回は、木造住宅利点の話をします。

木造住宅利点画像

木造住宅利点

木造住宅利点としては、施工数が多い住宅なので職人さんも慣れている作業なので、欠陥住宅になる可能性が少ないことが利点としてあります。

もちろん、コンクリート住宅でも慣れている業者がやれば問題ないですが、リフォームをする場合も含めて考えると、木造住宅の方がリフォームするときにも安心です。

大手ハウスメーカーでは、鉄骨住宅という選択もありますが、実際に鉄骨住宅に住んでいる方に住み心地を聞くと、冬は寒くて夏は暑い住宅と感じる方が多いです。

日本の高温多湿の気候には、木造住宅が一番適している住宅で利点が多いと言えます。

江戸時代の随筆家・吉田兼好は、『日本の住宅は夏に適して作るように。』
と言っていることは、住宅業界では有名な話ですが、木造住宅が良いことは今の時代でも変わりません。

木造住宅利点を検討

日本の住宅では、戸建は木造が多いですが、マンションではコンクリート造が一般的です。

コンクリート造の住み心地は、説明しなくても多くの方が体験していると言えます。
小学校・中学校などの校舎もコンクリート造なので、夏は暑くて冬は寒いコンクリート造の感じは分かると思います。

木造住宅とコンクリート住宅の比較で、住宅業界で有名な話ですが、動物実験でネズミを使った実験で木製の箱とコンクリートの箱を2種類設置して、ネズミはどちらを好むかの実験をしました。
そして、実験結果として殆どのネズミが木製の箱を好む実験結果があります。

木造住宅では木の癒しを感じる方が多いですが、ネズミでも同じことを感じると言えます。

木造住宅利点は、他にも色々とありますが、日本の高温多湿という気候には木造住宅が一番良い住宅というのは、間違いありません。

木造住宅は鉄骨住宅の方が、地震に強くて丈夫と感じる方は多いと思います。
でも、木造住宅の住み心地という観点で検討すると、木造住宅の方が利点は多いです。

日本の高温多湿の気候に適している木造住宅利点は、コンクリート住宅や鉄骨住宅では味わうことが出来ないものです。

以上、木造住宅利点の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-木造住宅
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.