住宅ローンは、頭金なしで銀行は貸してくれる?か気になる方はいるでしょうか。

金利の安い今の時代では、頭金なしでフルローンで住宅ローンをする方も増えています。

でも、頭金なしで銀行の住宅ローンを借りることにデメリットはないのでしょうか?

今回は、住宅ローンは、頭金なしで銀行は貸してくれる?の話をします。

中古住宅ローン 頭金なし画像

住宅ローンは、頭金なしで銀行は貸してくれる?

銀行で住宅ローンを借りるときには、審査というものがあります。

勤務している会社を伝えることはもちろんですが、勤続年数も必要になります。

場合によっては、今まで勤めていた会社の履歴を伝える場合もあります。

ですので住宅ローンを借りるときに、頭金なしというのは銀行の審査ではデメリットになります。

もちろん勤めている会社が大企業や公務員の場合には、頭金なしで住宅ローンをすることは銀行の審査にあまり影響がないと言えます。

私が勤めていた会社は中小企業だったので、住宅ローンでの銀行での審査は苦労しました。

また、住宅ローンの頭金は2百万円程度しかなかったので、銀行の審査は大変でした。

ですので住宅ローンをするときには、頭金が少ないよりも多いことが良いことは、銀行の審査で有利になることは当然のことです。

住宅ローンは、頭金なしで銀行は貸してくれる?を検討

一般的に住宅ローンの頭金は3割用意しておくことが良いと言われています。

例えば、4,000万円の物件の住宅であれば、頭金は1,200万円になります。

残りの2,800万円を銀行の住宅ローンで借りますが、毎月の返済は9万円ぐらいになります。

逆に頭金なしで住宅ローンをすると、毎月の返済は13万円ぐらいになります。

つまり頭金なしと有では、毎月の銀行への住宅ローンの返済額が4万円の差があります。

住宅ローンの頭金を3割用意すれば、返済計画に無理がない場合が多いと言えますが、それでも頭金なしで住宅ローンをしても問題ない方もいます。

住宅ローンの銀行審査は、現在の年収や勤めている会社の安定性で銀行の審査が決まるので、頭金について色々と考えて悩むなら銀行審査を受けた方が良いと思います。

※ちなみに、下記サイトでは一度の入力で複数の銀行の住宅ローン審査が出来るので便利です。

一括審査申し込みが可能!住宅ローンの審査申し込みなら【住宅本舗】

以上、住宅ローンは、頭金なしで銀行は貸してくれる?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告