建売の選び方が気になる方はいるでしょうか。

建売の選び方としては、立地条件が一番重要なポイントです。

立地条件が良い建売であれば、後は支払える金額であれば購入して良いと思います。

今回は、建売の選び方の話をします。

建売 選び方画像

建売の選び方

建売の選び方として、立地条件が一番重要なポイントです。

建売だけでなく、マンションや注文住宅の土地の選び方でも立地条件が一番最優先にすることがポイントですが、建売でも同様です。

立地条件が悪い建売を購入してしまうと、万が一売却するときには、売るにも売れない建売住宅となってしまいます。

立地条件が良い建売住宅であれば、一生涯の資産価値となる住宅になります。

日本はこれから少子化になり住宅が余る時代になると予想されていますが、立地条件が良い建売であれば、将来へのリスクを減らすことも可能です。

建売の選び方を検討

建売の選び方で立地条件が大切なことを伝えましたが、どのような場所が立地条件が良いのか伝えたいと思います。

住宅購入で立地条件が良い場所は、駅から徒歩10分以内の建売住宅を購入することが、ポイントです。

住宅購入で駅から遠く、バスを利用する立地の場所もありますが、そのような建売住宅を購入するのは避けたいものです。

駅から遠く離れた建売住宅では、1千万円ぐらいで購入できる物件もあります。

リーズナブルな建売を購入するという意味では、駅から遠くても良いと考えはあります。

特に通勤で電車を利用しない方であれば、駅から遠くても良いと考えます。

でも、住宅を資産を考えるなら、駅から近い建売住宅を購入することは、必須のことです。

駅から近い立地条件が良い建売であれば、年数が経過して建物の価値はなくなっても、土地の価値というのは、下がりません。

場合によっては、土地の価値が上がることも考えられます。

建売の選び方で、まずは立地条件を第一優先にすることがオススメです。

※追伸

ネットに掲載されている不動産情報は全体の2割しかないことを知っていますか?
本当に良い土地はネットに掲載される前に成約しています。

良い土地に巡りあうには不動産情報提供サービスで
未公開情報を入手することがポインです。

不動産情報提供サービスは無料で利用できるサービスなので
100万人以上が利用している人気サイトです。
個人情報も安全で安心して利用できます。

⇒詳細はこちらをクリックです。
(今なら限定で不動産購入に役立つガイドを無料プレゼント中)

以上、建売の選び方の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告