住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

土地選び

旗竿地のメリット

投稿日:

旗竿地のメリットが気になる方はいるでしょうか?

旗竿地というのは、土地が正方形や長方形ではなくて、竿のように細く伸びている部分がある土地のことを言います。

分譲地が隣接している場合には、旗竿地が出来る場合が多いですが、旗竿地のメリットはあるのでしょうか?

今回は、旗竿地のメリットの話をします。

旗竿地メリット画像

旗竿地のメリット

旗竿地の土地は、変更した部分の土地を購入することになるので、土地代が勿体無いのでメリットがないと考える方がいますが、旗竿地には旗竿地のメリットがあります。

実は私の自宅の土地が旗竿地な土地なので、メリットを感じています。

旗竿地の一番のメリットは、建物の容積率を大きくすることが可能です。

戸建住宅というのは、建ぺい率・容積率と言って土地の広さに合わせて建てられる建物が決まっています。

旗竿地では、竿の部分の土地があることによって、容積率が増えて容積率を気にしないで住宅の設計が可能になります。

もちろん、通常の土地の形でも容積率いっぱいに設計することはないのですが、旗竿地だと安心して三階建ての設計もできます。

また、旗竿地の竿の細い土地の部分の土地代を気にする方が多いですが、一般的に旗竿地の竿の部分の土地は安くして計算しています。

地主によっては、旗竿地の竿の部分を無償提供してくれる場合もあります。

旗竿地の土地だからと言って敬遠するよりも、旗竿地にはメリットにもメリットがある。

と知っていた方が良いと思います。

旗竿地のメリットを検討

旗竿地のメリットとして、容積率が増えることと、旗竿地の竿の部分の土地をリーズナブルに入手することを伝えました。

旗竿地の土地では、竿の部分を駐車場スペースにする場合が多く、住宅部分は道路より奥に入る配置が多いです。

つまり旗竿地の土地では、道路より奥にある住宅なので、生活して静かなこともメリットとしてあります。

もちろん、土地の方角や配置によっては、日当たりが悪くなる場合もあるので、旗竿地の土地を購入するときには、日当たりのことを検討することは大切です。

私の自宅の土地は旗竿地ですが、文章では説明が難しいのですが、奥まっていない旗竿地なので、日当たりが悪くなることもありません。

旗竿地と聞いて敬遠しないで、実際の土地を見てから検討することで、理想な土地に巡り会える可能性は高くなります。

※追伸

ネットに掲載されている不動産情報は全体の2割しかないことを知っていますか?
本当に良い土地はネットに掲載される前に成約しています。

良い土地に巡りあうには不動産情報提供サービスで
未公開情報を入手することがポインです。

不動産情報提供サービスは無料で利用できるサービスなので
100万人以上が利用している人気サイトです。
個人情報も安全で安心して利用できます。

⇒詳細はこちらをクリックです。
(今なら限定で不動産購入に役立つガイドを無料プレゼント中)

以上、旗竿地のメリットの話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-土地選び
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.