住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅について

耐震で住宅メーカーの比較は、難しい?

投稿日:

耐震性能で住宅メーカーの比較は、難しいことが気になる方は、いるでしょうか。

これから住宅購入をする方は、色々なことを考えて住宅メーカーを比較します。

耐震性能について住宅メーカーを比較する方もいると思います。

でも、耐震性能で住宅メーカーの比較は、難しいと感じます。

今回は、耐震で住宅メーカーの比較は、難しい?話をします。

耐震 住宅メーカー 比較は、難しい?画像

耐震で住宅メーカーの比較は、難しい?

耐震性能で住宅メーカーを比較は、難しいのでしょうか。

耐震性能で住宅メーカーを比較することは、住宅の構造に関する部分ですが、目に見えない部分ですが、住宅の基礎となる大切な部分です。

多くの方は、住宅メーカーの比較を住宅デザインで比較検討する方が多いですが、耐震性能で住宅メーカーを比較することは、良い選択だと思います。

でも、構造の耐震性能だけで住宅メーカーの比較検討することは、難しいと感じます。

なぜなら、住宅の住み心地に影響するものは、耐震性能だけではないからです。

例えば、耐震性能だけ考えるなら、重量鉄骨の構造の住宅が耐震性能が高いですが、火災の弱点もありますし、鉄骨住宅では夏は暑くて冬は寒いというデメリットがあります。

住宅というのは、色々な部分を含めて比較して、総合的に判断することが大切です。

耐震で住宅メーカーの比較を検討

大手住宅メーカーでは、木造住宅でも耐震性能を高めるために色々な装置が開発しています。

ですので、鉄骨住宅だけが耐震性能が高いという訳ではありません。

木造でも耐震性能が高い住宅では、大震災があったときにも被害がなかった住宅もあります。

耐震で住宅メーカーの比較は、難しいと感じます。

なぜなら、耐震性能というのは、住宅の間取りでも変わるからです。

例えば、正方形の間取りの住宅と、コの字型の間取りの住宅を比較検討するなら、どちらが耐震性能が良いかは一目瞭然です。

ですので、住宅メーカーを選ぶときには、耐震性だけでなく色々な部分を検討して、総合的に住宅メーカーの比較検討することが良いと思います。

以上、耐震で住宅メーカーの比較は、難しい?話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅について
-, ,

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.