床暖房の仕組みは、温水式が理想か気になる方は、いるでしょうか。

床暖房の仕組みは、大きく分けると電気の電熱線式と温水式の床暖房があります。

床暖房の仕組みとしては、温水式の方が理想的な暖房器具だと思います。

今回は、床暖房の仕組みは、温水式が理想?の話をします。

床暖房の仕組みは、温水イメージ画像

床暖房の仕組みは、温水式が理想?

床暖房の仕組みは、温水式が理想だと思います。

床暖房には、電気の電熱線式の床暖房もありますが、電熱線式よりも温水式の方が柔らかい暖かさを感じることが出来ます。

電熱線式の床暖房は、ホットカーペットでも体験できますが、電熱線と温水では暖かさの温もりが違う感じがあります。

電熱線式の床暖房は、直接的に暖かい感じで温水の床暖房は微妙な暖かさですが、長時間利用する部屋では微妙な暖かさの温水の方が快適です。

現在、私が住んでいる住宅では温水式の床暖房になっていますが、床に触れても微妙な暖かさですが、それでも部屋全体が暑すぎないで寒くない丁度よい感じになっています。

床暖房の仕組みは、温水式が理想だと感じますね。

床暖房の仕組み、温水式を検討

床暖房の仕組みで、温水式が電気の電熱線式よりも快適なことを伝えました。

温水式の床暖房は、健康ランドなど体験出来る場合が多いですが、温水の柔らかい暖かさというのは、長時間過ごす部屋では快適に感じることが出来るものです。

他の暖房器具では、どの暖房器具でも長時間利用すると暑いと感じる場合があるものですが、温水の床暖房は長時間利用しても暑いと感じる場合は少ない暖房器具です。

エアコン以外の暖房器具で快適に利用できる暖房器具は、床暖房が断トツに快適に感じる暖房器具ですが、2番目に快適に利用できる暖房器具として蓄熱暖房機があります。

蓄熱暖房機は、無音で床暖房のように快適に利用できる暖房器具ですが、深夜電力でレンガを暖める仕組みなので蓄熱暖房機の付近にいると暑い感じもあります。

床暖房というのは、部屋全体を均一に暖める感じで長時間床暖房を利用しても暑すぎる感じはありません。

電気の電熱線式の床暖房は、電熱線の場所で熱くなることを感じる方もいますが、温水式の床暖房では、電気の電熱線式よりも更に均一に床が温まる感じです。

1日中床暖房を利用することを想定していて、柔らかい暖かさで快適なことを望む方には、温水式の床暖房を導入することがオススメですよ。

以上、床暖房の仕組みは、温水式が理想?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告