住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

注文住宅 仕様

アイフルホームのセシボex-hで省エネになる?

投稿日:

アイフルホームのセシボex-hが気になる方は、いるでしょうか?

セシボはアイフルホームのメインブランドですが、セシボと言っても色々なグレードがあります。

アイフルホームというのは、ローコスト住宅と考える方が多いですが、セシボex-hとなると坪単価60万円以上になるので、ローコスト住宅とは言えなくなります。

でも、アイフルホームのセシボex-hは、高気密高断熱仕様の住宅なので、エアコンの光熱費が節約できて、結果的に得になると考える方も多いと思います。

今回は、アイフルホームのセシボex-hで省エネになる?という話をします。

アイフルホームのセシボex-hイメージ画像

アイフルホームのセシボex-hで省エネが可能?

アイフルホームのセシボex-hですが、高気密高断熱仕様の住宅になっているので、冬でも半袖半ズボンで過ごすことが可能だと思います。

もちろん、高気密高断熱住宅と言ってもエアコンを運転しないと寒いので、エアコンを運転することは必要です。

セシボex-hの省エネについてアイフルホームのホームページでは、年間暖房費27,336円と試算しています。

一般的な木造住宅が66,889円なので、セシボex-hでは約半値ぐらいのイメージです。

高気密高断熱住宅を否定する方の中には、一般住宅でもガスファンヒーターを利用したら温かいと言う方もいます。

でも、高気密高断熱住宅というのは、部屋の温度が均一に温まるイメージなので、エアコンや暖房器具を強で運転して得られる感じとは違うものです。

エアコンの光熱費を省エネを考える以上のメリットが、アイフルホームのセシボex-hにはあると思います。

アイフルホームのセシボex-hを検討

アイフルホームのセシボex-hは、本格的な高気密高断熱住宅として良いものだと思います。

でも、セシボex-hのネックとなるのが、価格の問題です。

アイフルホームのセシボex-hでは、坪単価60万円以上になると考えられます。

他のアイフルホームのセシボの坪単価が45~55万円ぐらいなので、セシボex-hの坪単価は高く感じます。

もちろん、高気密高断熱住宅で坪単価60万というのは、リーズナブルな価格です。

一般的に高気密高断熱住宅というと、坪単価65万円以上するイメージです。

アイフルホームのセシボex-hは、高気密高断熱住宅として良いものですが、他のハウスメーカーでも高気密高断熱住宅があります。

セシボex-hを検討している方は、他のハウスメーカーの高気密高断熱住宅を比較検討して、後悔しない選択をすることをオススメします。

以上、アイフルホームのセシボex-hで省エネが可能?の話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-注文住宅 仕様
-,

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.