高気密高断熱住宅でエアコンの除湿モードが気になる方は、いるでしょうか?

高気密高断熱住宅は、エアコンを効率よく運転することが可能です。

ですので、エアコンを除湿運転することで涼しく快適な空間にすることが可能です。

特に女性の方は、高気密高断熱住宅でエアコンを冷房運転すると寒いと感じると思います。

今回は、高気密高断熱住宅のエアコンは、除湿モードがオススメの話をします。

高 気密 高 断熱 除湿イメージ画像

高気密高断熱住宅のエアコンは、除湿モードがオススメ

高気密高断熱住宅では、エアコンを24時間運転することを推奨としていますが、エアコンを冷房モードで運転すると寒いと感じる方が多いです。

ですので、高気密高断熱住宅のエアコンは、除湿モードで運転する方が多いです。

高気密高断熱住宅というのは、例えるなら冷蔵庫やクーラーボックスと同じようなレベルの断熱材を採用している住宅です。

つまり、エアコンの熱源を保温する能力が大変優れています。

夏に暑いのでエアコンを運転する場合、初めはエアコンモードで一気に涼しくして、その後は除湿モードで運転します。

高気密高断熱住宅は、エアコンを24時間運転することを推奨していますが、除湿モードで十分涼しくすることが可能です。

高気密高断熱住宅で除湿を検討

エアコンの除湿モードというのは、冷房と暖房を両方同時に運転するようなイメージです。

ですので、冷房運転するよりも除湿モードの方が電気代が高くなると言われています。

ただ、高気密高断熱住宅では、保温力が優れた住宅なので除湿モードを弱で運転をします。

高気密高断熱ではない住宅で除湿モードで運転をすると、電気代のことが気になる方が多いですが、高気密高断熱住宅なら安心です。

高気密高断熱住宅では、エアコンを弱で運転できるので、電気代を節約することは嬉しいことですね。

以上、高気密高断熱住宅のエアコンは、除湿モードがオススメの話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告