気密性の高い家の感じとは? | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

気密性の高い家の感じとは?

   

気密性の高い家の感じが気になる方は、いるでしょうか?

気密性の高い家は、初めて住んだ方の中では慣れるまで時間が掛かる方も多いと思います。

私の自宅も気密性が高い家ですが、気密性の高さから息苦しい感じになれるまで1ヶ月ぐらい必要でした。

気密性の高い家の感じは、今まで経験したことがない感じとも言えます。

今回は、気密性の高い家の感じとは?の話をします。

気密性の高い家イメージ画像

気密性の高い家の感じとは?

気密性の高い家の感じとは、気密性の高い家に住んでみることで体感することが出来ます。

住宅展示場などに訪れても、気密性の高い家の感じは体感することが難しく、実際に生活することが必要になります。

私は住宅メーカーに勤めていたのですが、事務所が高気密高断熱の仕様の事務所でした。

でも、自宅を気密性の高い住宅を建てて、実際に生活してみることで気密性の高い家の感じを理解することが出来ました。

気密性の高い家は、慣れるまで息苦しいのですが、エアコンの効率が高いことを実感できて快適に暮らせる感じがあります。

一度、気密性の高い家に暮らすことで、気密性の高い家の良さを体感することが出来ます。

気密性の高い家を検討

気密性の高い家は、息苦しいことを伝えました。

息苦しいことと、喉が乾く感じがありますが、気密性の高い家の感じになれると、逆に快適に感じます。

気密性が高い家では住宅に隙間がない部屋なので、玄関の扉を開けることで他の部屋にも空気の流れを感じることが可能です。

気密性が高い家というのは、静音性が高いので深夜には外部の音を気にしないで就寝することも出来ます。

特に冬には気密性の高い家のメリットを感じます。

なぜなら、部屋の中に隙間風がありません。

エアコンの暖房で充分暖かくなりますし、エアコンの暖房が効く感じも体感することも可能です。

気密性の高い家は、実際に長く住むことで気密性の高い家の色々なメリットを感じることが出来て、知れば知るほど気密性の高い家が良いと思うようになります。

以上、気密性の高い家の感じとは?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告