床下暖房のエアコンは、快適では? | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

床下暖房のエアコンは、快適では?

   

床下暖房のエアコンが気になる方は、いるでしょうか?

セキスイハイムでは、1階の床下にエアコンを設置して暖房効果をする仕様の住宅があります。

天井にエアコンが設置してあると足元が寒い場合が多いのですが、床下暖房のエアコンであれば快適な暖房になると感じます。

今回は、床下暖房のエアコンは、快適では?の話をします。

床下暖房 エアコンイメージ画像

床下暖房のエアコンは、快適では?

セキスイハイムの住宅では、床下暖房として1階の床下にエアコンを設置する暖房器具があります。

足元の床下にエアコンの暖房器具があると、足元からジンワリと暖かい部屋になります。

通常のエアコンは、天井に設置されているので足元から温まる感じは少ないですが、床下暖房のエアコンであれば可能ですね。

今まで床下から温まる暖房器具というと床暖房がありましたが、床暖房はメンテンス費用が高いというデメリットがありましたが、床下暖房のエアコンであれば、ヒートポンプ式のエアコンなので光熱費は、頻繁に利用するシーズンでも月に7千円ぐらいの光熱費だそうです。

月に7千円ぐらいの光熱費で暖かく健康に快適に暮らせるのであれば、安いものだと感じますね。

床下暖房のエアコンを検討

床下暖房のエアコンは、通常のエアコンのように各部屋ごとにエアコンを設置するのではなくて、全館空調システムのようなイメージで住宅内全体としてエアコンを運転するイメージです。

冬場のトイレや浴室・洗面所などの部屋で寒い思いをする方が多いですが、全館空調システムの暖房で部屋を暖めるなら部屋ごとに温度が違うことはありません。

さらに床下暖房なので、足元から温まるので冷え性の方にも嬉しいですね。

実は、冬場の部屋ごとの温度の違いは、ヒートショックという身体に悪い影響を与えます。

交通事故の死亡者よりも、自宅内での事故で亡くなる方が多いという統計がありますが、冬場のヒートショックで亡くなる方が多いことは意外ですね。

健康に暮らすためにも、冬場に暖かい部屋で暮らすことは必須条件とも言えますが、床下暖房のエアコンであれば快適に暮らせることは、確かなことです。

最近の住宅メーカーの多くは、高気密高断熱仕様の住宅になっていますが、実は高気密高断熱住宅でもエアコンなどの暖房器具を作動させないと暖かい部屋にはなりません。

殆どの高気密高断熱住宅では、壁に通常のエアコンを設置していますが、これではあまり快適な暮らしだとは言えません。

床暖房は、温水式の床暖房だとメンテンス費用が高くて、電熱線式の床暖房だと光熱費が高いというデメリットがあります。

でも、床下暖房のエアコンであれば、床暖房のメリットとエアコンの光熱費がリーズナブルというメリットがある暖房方法です。

暖かくて快適な冬を過ごしたいという方は、床下暖房のエアコンを前向きに検討しても良いと思いますね。

以上、床下暖房のエアコンは、快適では?の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告