住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

屋根

屋根材について・読者様からのメッセージ

投稿日:


お問い合わせフォームから読者様からのメッセージを頂きました。

屋根材イメージ画像

屋根材のレビューを拝見しました。

スレート屋根材は30年持つ実証があり石付金属屋根はデータが無いとのことですが、間違っています。

むしろ真逆です。

スレート屋根メーカーが出しているデータは期待対応年数なのでこのくらいは持つだろうという試験上の数値を基に年数を算出しただけのもので実獏試験ではありません。

ですのでメーカーは30年相当長持ちとは言いますが保証はしません。

一方、石付金属屋根は世界中で使われています。

日本よりも過酷な環境である灼熱のアフリカ、乾燥地帯のドバイ、高温多湿な東南アジア、ハリケーン被害の多いアメリカ、氷点下が続くロシアなど様々な国々で古くから使われています。

そのような環境で使うものに対し、商品に30年の保証を付けています。

たぶん持つだろうというスレート屋根としっかりと保証をつけた石付金属屋根のどちらが信頼できる商品でしょうか?

一般の方々は一生懸命ネットから情報を取って一生に一度の大きな買い物をしますので根拠のある情報を提供するようにしてください

私は日々建材を扱う仕事をしておりますので情報は自信を持って提供しています。

貴重な情報ありがとうございます。

私も自宅を建てるとき屋根材で石付金属屋根を検討していた時期があります。

私が務めていた住宅メーカーでは、石付金属屋根の施工実績がなく、また石付金属屋根は海外輸入製品で日本の気候風土には適さないのでは?という設計士のアドバイスを聞いて、自宅の屋根材として石付金属屋根の採用を見送ったことがあります。

でも、メッセージをお送り頂いた方は、建材を扱うプロの方からの情報なので確かな情報だと思います。

屋根材としては、金属屋根がメンテナンスフリーで良い屋根材ですが、雨音やヒョウのことを考えるとデメリットがあるのですが、石付金属屋根であればデメリットを克服することが出来るのではないでしょうか。

スレート屋根材よりも、石付金属屋根材の方がメンテナンスフリーで良い屋根材であることは、私も同感です。

お便りお待ちしております。

このブログを読んで、間違いがあることに気づいたり、何か違うのでは?と思うことがあれば、ぜひお問い合わせフォームからメッセージを頂きたいと思います。

そして、一人でも多くの方が後悔することなく、幸福を感じることが出来る住宅購入が出来ることを応援したいと考えております。

今後共、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-屋根
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.