住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

住宅購入体験談ブログ

住宅購入

狭小一戸建てのデメリット

投稿日:

会社員で都心で一戸建てに住もうと考えたら
狭小一戸建てと呼ばれる住宅が現実的な話だと感じます。

都心では土地の価格が高いですが
やはり都心に住むのは便利と感じます。
狭小一戸建てでも都心に住みたい気持ちはわかります。

でも狭小一戸建てのデメリットはあるのでしょうか?

今回は、狭小一戸建てのデメリットの話をします。

狭小一戸建てのデメリット画像

狭小一戸建てのデメリット

狭小一戸建ては土地が狭いので
工事するときの工事費が掛かると言われています。

資材を置く場所がないので近所の空き地を借りたり
その都度運搬を必要があります。

狭小住宅で注文住宅を建てる方は
建築費用が一般の住宅よりも余分に掛かるので
デメリットになりますね。

狭小一戸建てのデメリットを検討

注文住宅では狭小住宅の建築費用はデメリットになりますが
建売住宅で既に建っている住宅ではデメリットはあるのでしょうか?

狭小住宅なので狭いということは当たり前ですが
マンションのように管理費や修繕費が必要ないのは
戸建て住宅の嬉しいところです。
またペットも自由に飼うことが出来ますからね。

狭小一戸建てでも都心に住めることは
嬉しいことだと感じます。
狭くても自由で快適な暮らしをしたいものですね。

以上、狭小一戸建てのデメリットの話でした。

オススメ記事

▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき

-住宅購入
-

Copyright© 住宅購入体験談ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.