住宅の屋根断熱について | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

住宅の屋根断熱について

      2016/01/30

注文住宅を建てる方は屋根についても検討することが必要になります。

街を歩いて色々な住宅の屋根を見る方も多いと思いますが
住宅の屋根断熱について検討される方も多いと思います。

屋根断熱をすることで夏の暑さを防げると言われていますが
実際に屋根断熱をした住み心地はどうなのでしょうか?

今回は、住宅 屋根断熱についての話をします。

住宅 屋根断熱について画像

住宅 屋根断熱について

最近の住宅では高気密高断熱をアピールしている住宅が多いです。

特に屋根については夏の直射日光を防ぐということで
遮熱シートや高断熱パネルを屋根断熱として利用しています。

私が住宅メーカーで勤務しているときにも
会社のモデルハウスが屋根断熱をしていました。

高断熱パネルと遮熱シートを利用した屋根断熱です。
また勾配天井の部屋になっていました。

屋根断熱の実際の住み心地としては
夏は暑いというのが正直な感想です。
エアコンを付けないと暑くていられません。

日本の夏は蒸し暑いので屋根断熱をしたからと言って
夏の暑さを和らげることを体感するのは難しいと感じます。

住宅 屋根断熱についてを検討

高気密高断熱住宅で屋根断熱のパネルを利用すると
追加で200万円ぐらいの費用が必要になります。

注文住宅のオプションには色々なものがありますが
屋根断熱のオプションというのはかなり高価なオプションです。

先ほど夏の屋根断熱の効果を感じることは難しいと伝えましたが
住宅費用の予算に余裕がある方は
屋根断熱を取り入れても良いと感じますが
実際に利用した感想としては
無理して取り入れるオプションではないと感じます。

特に屋根の上にソーラーパネルを設置する方は
屋根断熱が必要ありません。

ソーラーパネルを設置しない方で
屋根断熱について気になるのであれば
遮熱シートを入れるだけ充分と感じます。

夏の暑さを防ぐにはエアコンの能力が重要になるので
エアコンのグレードを良い物を購入することが良いと思いますよ。

以上、住宅 屋根断熱についての話をしました。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告