建売住宅を購入を検討している方は
手付金となる頭金について気になると思います。

住宅ローンが降りるまで頭金0で建売住宅を購入する方も多いですが
頭金が0だと銀行の審査が通りづらいとか
住宅ローンの返済が出来なくなる場合が多いと言われています。

でも建売住宅を頭金0で購入することは
本当に良くないことなのでしょうか。

今回は、建売住宅 頭金の話をします。

建売住宅 頭金画像

建売住宅 頭金

建売住宅を購入するときは物件価格の2割を
頭金として用意するのが一般的と言われています。
つまり2千万円の建売住宅なら400万円の頭金が必要になります。

でも実際に2千万円の建売住宅を購入する方で
頭金を400万円払える方は少ないと感じます。
また、仮に貯金で400万円所有していても
頭金で貯金を使うことに不安を感じる方も
多いのではないでしょうか。

2千万円の建売住宅を35年ローンで返済した場合
毎月の返済金額は6万円ぐらいになります。
低金利時代の今では月々の住宅ローンの返済が
家賃と変わらない場合も多いと思います。

頭金0で建売住宅を購入しても今まで家賃で払った費用を
住宅ローンの返済にする事が十分に可能です。

建売住宅 頭金を検討

低金利時代の今では長期固定金利で
住宅を購入することが良いと思います。

また住宅ローンの月々の返済額を
今までの家賃で支払っていた金額と変わらないように
借入金額の上限を設定することが大切です。
そして、ボーナス月の返済額も0にすることもポイントです。

このような条件なら頭金0で建売住宅を購入しても
安全に返済出来ると感じます。

家賃の支払いで永遠に払い続けるよりも
建売住宅で自分の自宅にお金を払う方が精神的にも良いものです。

建売住宅を検討している方は頭金を心配しないで
まずは住宅ローンの審査をして
月々の返済額を確かめた方が良いと思いますよ。
住宅ローン一括審査申込

以上、建売住宅 頭金の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告