窓の断熱性は住宅で快適に暮らすために大切な要素ですが、トリプルガラスが気になる方はいるでしょうか?

最近の窓のガラスは複層ガラスで2重になっている場合が多いですが、それでも冬場ではガラスを触るとヒンヤリします。可能であれば、トリプルガラスにしてヒンヤリしない窓にしたいものです。

でも気になるのがトリプルガラスの値段です。

今回は、トリプルガラスの値段の話をします。

【送料無料】【数量限定】北欧トリプルガラス木製窓【RW-1】【アウトレット】

トリプルガラスの値段

気になるトリプルガラスの値段ですが、楽天で販売されているトリプルガラスの窓だとサイズによって値段は違いますが、高いと感じる値段です。

出来ることならもう少しリーズナブルな値段だと購入しやすいですが、トリプルガラスのメリットを考えるとトリプルガラスを採用したいものです。

 

トリプルガラスの値段を検討

トリプルガラスは日本製でもありますが、樹脂製のサッシを採用していますが、トリプルガラスではオール樹脂か木製サッシというサッシの断熱性が高いことにすることは当然です。もちろんオール樹脂のサッシの値段も高いのですが、木製サッシは更に高価な値段になります。トリプルガラスの値段が高いことも当然だと感じます。

私が現在住んでいる住宅でもオール樹脂のサッシですが、マイナス10度でもサッシがヒンヤリとすることはありません。でも窓のガラスが複層ガラスなので窓のガラスの部分をヒンヤリと冷たく感じます。窓のガラスがヒンヤリすることは、直接部屋の寒さに繋がるのでトリプルガラスにして窓の断熱性を向上させたいものです。

トリプルガラスの値段は高価ですが、出来ることならトリプルガラスを採用して完璧な断熱性の部屋に住みたいものです。

以上、トリプルガラスの値段の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告