北玄関の間取り35坪が気になる方はいるでしょうか。

35坪の間取りでは、3LDKの間取りを作ることが出来ますが、多くの方が希望する間取りです。

北玄関では日当たりを気にする方が多いですが、北玄関では日当たりが良い南側に広くリビングを配置することが出来るので良い間取りです。

今回は、北玄関の間取り35坪の話をします。

北玄関の間取り35坪1階画像

北玄関の間取り35坪2階画像

北玄関の間取り35坪 間取り図

北玄関の間取り35坪間取り図

北玄関の間取り35坪を検討

北玄関の間取りで35坪だと3LDKの間取りを、ゆとりをもって作ることが可能です。

1階のリビングダイニングでは、16畳の間取りが可能です。
リビングの横に和室を配置すると、畳で横になりリラックスすることが可能です。

キッチンからダイニング⇒リビング⇒和室と仕切りがなく繋がっていると、家事をしながら家族とのコミュニケーションも可能なので、便利な間取りだと言えます。

またキッチン後部に洗面所を配置することで、洗濯もしながら家事を出来るので便利な間取りだと言えます。

2階には寝室を配置した間取りですが、主寝室は10畳でクローゼット4畳の広さです。
主寝室の広さとして、最適な広さです。

また2階には物置として3畳の広さを配置しましたが、家全体の収納スペースが17.95%あるので、かなり優秀な間取りだと言えます。

通常13%以上の収納スペースがあることで優秀な間取りだと言えますが、17.95%あると収納に困ることがない間取りです。
つまり延床35坪で6.2坪が収納スペースとしてあります。

北玄関で間取り35坪は最適な間取りが可能だと言えます。

北玄関の間取り35坪の建築費用

延床35坪の建築費用として、注文住宅の標準的な坪単価65万円とすると2275万円の建築費用になります。
ローコスト住宅と呼ばれる坪単価55万円では、1925万円の建築費用です。
つまり延床35坪では、2000万円前後の建築費用で3LDKの間取りを建てることが可能です。

土地代は地域によって違いますが、北道路の土地は南道路の土地よりもリーズナブルで理想な土地が見つけやすいです。
北道路の土地は南道路よりも人気がない土地ですが、北玄関の間取り35坪は理想な間取りが作れると思います。

追伸

実は、、私は住宅メーカーに勤めて多くの方の住宅に関わって来ましたが、いざ自分の自宅を購入するときには色々と迷い注文住宅を建てましたが、間取りやデザインなど後悔をしています。

今思えば間取りやデザインについて自分の考えが強く、もっと多くの方のプランを参考にすれば良かったと感じています。

いま私がもう一度、注文住宅を購入するならご紹介した無料資料請求のサイトを利用して、複数の注文住宅を比較検討して後悔しない住宅にする自信があります。

仮に注文住宅を建てる会社を決めていても、複数の会社に資料請求やプランを提案してもらうことで、今まで気づくことが出来なかった間取りやデザインがきっと見つかります。

一生に一度の注文住宅です。

色々な注文住宅に資料請求してプランや見積もりをもらうことは、後悔しない注文住宅作りのポイントです。

あなたに素敵な住宅会社との縁に巡り合うことを願っています。

※今だけ先着で家造りに役立つ小冊子プレゼント中です。

⇒詳細はこちらをクリック
3万人以上の方が利用しているサイトなので個人情報も安全安心です。

以上、北玄関の間取り35坪の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告