樹脂サッシで劣化対策の真実 | 住宅購入体験談ブログ

住宅購入体験談ブログ

住宅購入アドバイザーが伝える初めての家選び。マンション,戸建て建売住宅,注文住宅など色々な住宅購入のアドバイスをしています。

*

樹脂サッシで劣化対策の真実

      2018/01/13

樹脂サッシで劣化対策が気になる方は、いるでしょうか?

樹脂サッシは、長い間利用すると樹脂というプラスチックのために、変化することを懸念する方がいます。

そして、外側がアルミで内側が樹脂のサッシというアルプラサッシを劣化対策のために選択する方もいます。

アルプラサッシは、樹脂サッシよりも価格が安いので、劣化対策として良いと感じる方はいますが、注意した方が良いです。

今回は、樹脂サッシで劣化対策の真実の話をします。

樹脂サッシで劣化対策画像

樹脂サッシで劣化対策の真実

樹脂サッシで劣化対策を気にする方がいますが、最近の樹脂サッシで劣化対策を気にする必要はないと感じます。

なぜなら、私が今住んでいる住宅ではオール樹脂サッシを採用していますが、劣化対策を気にすることなく利用出来ています。

樹脂サッシは、プラスチックなので、長い間利用することで経年劣化すると想像してしまいますが、そのようなことはありません。

逆に樹脂サッシの劣化対策を気にして、外側がアルミで内側が樹脂のアルプラサッシを採用した方が、後悔すると思います。

なぜなら、アルプラサッシというのは、断熱性能があまり良くありません。

私が以前に住んでいた住宅では、樹脂サッシの劣化とオール樹脂サッシの費用を気にしたので、オール樹脂サッシよりもリーズナブルなアルプラサッシを採用しました。

でも、アルプラサッシというのは、断熱性能がオール樹脂サッシとは、全く違うものです。

オール樹脂サッシの住宅で暮らしてみると、アルプラサッシの住宅には戻ることが出来ないぐらい住み心地の快適さが違います。

樹脂サッシで劣化対策を検討

樹脂サッシで劣化対策は、気にすることが不要と伝えました。

いま私が住んでいる住宅で、5年以上樹脂サッシを利用していますが、劣化するようなことはありません。

樹脂サッシの色が白色ですが、黄色に変色することなく劣化対策は不要と感じています。

樹脂サッシは、高価なサッシなので、リーズナブルな価格のアルプラサッシを採用する方が多いです。

でも、オール樹脂サッシを採用した住宅の快適さは、アルプラサッシとは比較にならないほどです。

これから住宅購入をする方は、樹脂サッシの劣化対策を気にすることなく、オール樹脂のサッシを採用することがオススメです。

以上、樹脂サッシで劣化対策の真実の話でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


【期間限定】住宅購入に役立つレポート・無料プレゼント中

私が運営している住宅ブログを無料レポートとして、まとめました。


これから住宅購入を検討している方には、必須の内容が書かれています。
⇒こちらをクリックして無料レポートを確認する

広告