戸建て住宅で憧れる方が多いのが
リビングの吹き抜けです。

明るく開放的な吹き抜けのリビングに
憧れる方も多いです。

でも実際に吹き抜けのある住宅に住むと
逆に吹き抜けを後悔する方もいます。

今回は、吹き抜け後悔を暴露します。

吹き抜け後悔画像

吹き抜け後悔の理由

戸建て住宅で憧れの吹き抜けのリビング。

実際に吹き抜けのリビングに住み始めると
吹き抜けのを後悔する方が多い。

その理由は光熱費が掛かることです。

エアコンを付けても吹き抜けの広い空間です。
リビングの部分だけエアコンの風が来れば良い物が
吹き抜けの部分へ流れてしまいます。

吹き抜けのリビングをしている方は
階段にも扉がないのでエアコンの風は
階段を通り上にも流れてしまいます。

吹き抜けがなければ半分以上のエアコンのエネルギーが
節約できると考えるものです。

吹き抜け後悔を検討

吹き抜けの住宅に住んでから
吹き抜け部分を無くすリフォームをする方もいます。

一度吹き抜けのある間取りに住むと
吹き抜けに憧れが無くなる方もいます。

吹き抜けは見栄えとは良いですが
実際に長い年月住むことを考えると
あまり良い間取りとは言えないものです。

エアコンや暖房の光熱費を全く気にしないという
家庭には吹き抜けは良いかもしれません。

でも普通に快適な生活をしたいのであれば
吹き抜けは検討した方が良いと思いますよ。

以上、吹き抜け後悔を暴露でした。


【オススメ記事】
▼1.あなたに最適な住宅メーカーは?
注文住宅を検討している方に役立つ!ハウスメーカー選びの方法をご紹介
⇒ハウスメーカー選びの最も簡単な方法とは?

▼2.注文住宅でよくあるのは、間取りの失敗!
成功の秘訣教えます
⇒間取りで後悔しない方法

▼3.実は注文住宅で平均100万円以上の値引きが可能です!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。
⇒注文住宅の値引き交渉を暴露

▼4.未公開物件を入手しましょう!
誰より早く良い土地に!
⇒土地探しで土地が見つからないとき


広告